みなさんこんにちは!

さて、これまではHARG治療、育毛サロンについてツラツラと述べて来ました。

今回は、育毛剤として代表的なプロペシアについて調べてみます。

 

今やネットでも手に入るプロペシア。

まずはこれから試してみよう・・・と思っている方もいるのでは?

そんな方たちの参考になればと思います!

 

そもそもプロペシアってなんなのかご存じですか?

世の中には様々な薄毛に対するお薬が存在していますが、男性型脱毛症(通称AGA)に対して有効的と認められているものは、このプロペシアとミノキシジルのみです!

 

プロペシアが日本にやってきたのは2005年。

意外と若いんですね!!

万有製薬さんがアメリカの企業から輸入し、販売承認を得たのが始まりだそうです。

 

ネットにも出回っていることもありますが、実際、国内では医師の処方がなければ手に入れることはできません!

なぜかというと、プロペシアはあくまでも医薬品で、副作用の可能性もあるからです!

 

え、じゃあネットのものは全部違法なの?と思った方!

そういうわけではないのでご安心を!

 

国内での通販は違法とされていますが、海外からの通信販売はオッケーのようです!

 

海外との手続きを代行してくれている会社として、オオサカ堂、ベストケンコーなどなどがあります。

これらを利用すれば入手は可能です!

しかし、やはり偽物も出回っていますので十分注意が必要です。

 

それに、薄毛の進行度合いや状態によって、服用量なども変わってくると思うので、やはり恥ずかしがらずに医師に診てもらって薬局なんかで手に入れるのが良いと私は思います!

 

薄毛で病院に行くなんて。。。と抵抗があるのもよく分かります!

言わずもがな、わたしも経験者ですから!!

 

しかし、正規品のプロペシアでも効果が出るのに早くても半年はかかるようです!(もちろん個人差はありますが)

 

もし誤ったものを1年使用していて、全然効果出ないから他の治療法に変えようか・・・

なんて思ったとき、もう育てる毛髪も毛根も残ってない!

なんてことになったら手遅れです!

 

プロペシアは直接的に発毛を促すわけではなく、毛髪を作り出す過程を邪魔する「ジヒドロテストステロン」と呼ばれるホルモンを抑制するものです。

実に言いにくくて憎らしい奴ですね!!

 

つまり、発毛ではなく、抜け毛を防止して発毛周期を正常なものに戻すことを使命としているのです!!

ですので、非正規品を使用しているうちに完全に髪の毛がなくなってしまっては意味がないわけです。

 

じゃあHARGにしよう!と思っても、細胞が残っていなければHARGも無力です。。。

誤ったものを使用して時間を浪費することは実に恐ろしいことなのです!!!

 

プロペシアの服用を希望する方は処方箋をもらって確実に本物を手にしましょう!

次回はプロペシアの裏の顔について探りをいれてみたいと思います!

若禿係長のHARG療法体験記

>>>~プロローグ~ 薄禿係長のHARG療法との出会い
>>>1回目のHARG療法を受けてきた口コミ(※写真あり)
>>>2回目のHARG療法に行ってきました。ちょっとした裏話も
>>>3回目のHARG療法で変化あり!?気になる効果はいかに…
>>>4回目のHARG療法へ!髪の変化を感じる若禿係長
>>>5回目のHARG療法の報告~経過報告もあと少し~
>>>6回目のHARG療法~最終メンテナンスに行ってきた~
>>>HARG療法のまとめ~効果はあったか写真で比較~

HARG療法をお考えの方へ

薄毛係長が実際に通ったクリニックはここ!

<四谷ローズクリニック>
四谷ローズクリニック
http://www.harg.jp/

四谷ローズクリニックでは、無料のカウンセリングを行っています!
個別にアドバイスをくれるので、個々にあった解決策やHARGの理解度がアップすると思います!
料金も高いですし、失敗を避けるなら一度聞いてみることをおすすめします!

その他 HARG治療を行っているクリニック

住まいが遠くて中々通えない方のために、安全なクリニックをまとめてみました!
>>>地域別 クリニック一覧