さて、今まで8か月に及ぶHARG体験をみていただきましたが、

すげーな!と思った方も、怪しいな・・・と思った方も色々だと思います。

 

体験談の中でもパラパラと説明してきましたが、ここからはよりHARGについて理解を深めていただく為に掘り下げていこうと思います。

 

そもそもHARGって名前なんなの?というところから。

一瞬、ハゲをかっこよく言ったものかなと思いました・・・

 

最後にEをつけたらHARGE、ハーゲ・・・

馬鹿にしてるのか!!

 

まあ、それは自分の勝手な被害妄想解釈でした。笑

本当のところは、

「Hair Re-generative  theraphy」

の頭文字をとったものだそうです。

 

日本語にすると毛髪再生治療です。

髪の毛を再生させるお薬を頭皮に注入しちゃう、それがHARG療法です。

 

このお薬は、成長因子やアミノ酸、ビタミン類などの栄養素を成分としています。

前にも言ったとおり、元は美容のほうで使われていたものです。

 

わたしが通院した四谷ローズクリニックの院長さん、なぜ美容整形から発毛のほうに転向したかというと、

2006年に研究仲間から誘われてやりはじめたそうです。

・・・ってそれだけかい!!笑

 

思い立ったら即行動タイプなんでしょうね。

そういう生き方とても好きです。笑

 

結果それが第一人者ということになったようで。

HARGに限らずですが、病院選びは慎重になったほうがいいと思います。

 

このHARGはまだ認可がおりていないので、間違った病院選んじゃうとえらいことになります!

金額も高いですしね。

 

現在は日本医療毛髪再生研究会というところの認可をもらったところでないと処置できないそうなんですが、

なんせまだまだ拡散途中の処置法なので、認可なしでこっそりやってるところも多いみたいですね。

 

HARGについての口コミなんかをネットで検索してみると、

生えなかった~とか結局プロペシアの処方を勧められた~とかもあったりします。

エセHARGに引っかからないようにしっかりと見極めて欲しいと思います。

 

体験記の中でも言いましたが、

もうなんにも残ってないところに薬を注入してももう意味ないですからね!

 

自分の髪がどのような状態でどんなやり方が効果的なのかを、先生とよく話し合うことが大事だと思います。

髪の毛は生えてるんだけど細くなっちゃって薄毛に見える、という方は髪を太くする育毛で良いと思いますし・・・

 

その点、四谷の先生はきちんとカウンセリングしてくれたので、納得して治療することができました。

 

先生も薄毛で、プロペシアもやって、HARGもやってっていう方なので、こちらの気持ちもよく分かってくれていて、そこがとても良かったです。

 

同志というか。。。

分かりますか、先生!!!

って感じです笑

 

さて、HARGの基本知識と先生の素晴らしさを伝えられたところで(伝えられたかな・・・)今回は締めたいと思います。

1番伝えたかったのは先生の良さの部分です笑

 

次回はHARGの長所と短所なんかについて述べたいと思います。

それでは!

若禿係長のHARG療法体験記

>>>~プロローグ~ 薄禿係長のHARG療法との出会い
>>>1回目のHARG療法を受けてきた口コミ(※写真あり)
>>>2回目のHARG療法に行ってきました。ちょっとした裏話も
>>>3回目のHARG療法で変化あり!?気になる効果はいかに…
>>>4回目のHARG療法へ!髪の変化を感じる若禿係長
>>>5回目のHARG療法の報告~経過報告もあと少し~
>>>6回目のHARG療法~最終メンテナンスに行ってきた~
>>>HARG療法のまとめ~効果はあったか写真で比較~

HARG療法をお考えの方へ

薄毛係長が実際に通ったクリニックはここ!

<四谷ローズクリニック>
四谷ローズクリニック
http://www.harg.jp/

四谷ローズクリニックでは、無料のカウンセリングを行っています!
個別にアドバイスをくれるので、個々にあった解決策やHARGの理解度がアップすると思います!
料金も高いですし、失敗を避けるなら一度聞いてみることをおすすめします!

その他 HARG治療を行っているクリニック

住まいが遠くて中々通えない方のために、安全なクリニックをまとめてみました!
>>>地域別 クリニック一覧